psychological resistance


高校に入ってからしばらくは、遊びほうけていた人も多いと思う。



しかし、2年後半にもなると受験を意識し始め、次第に受験一辺倒になっていく。



私は、そんなことしなくてもいいからずっと遊びほうけようと皆に持ちかけていたが、さすがにあまり受け入れなれなかった。



大学に入ってからしばらくは遊びほうけていた人も多いと思う。



しかし、3年にもなると就職を意識し始め、次第に就活一辺倒になっていく。



私は、そんなことしなくてもいいからずっと遊びほうけようと皆に持ちかけていたが、さすがにあまり受け入れなれなかった。



会社に入ると、最初からずっと仕事一辺倒になる。




遊びより楽しい仕事ならどんどんやればいいのだが、どうもそうではないらしい。



私は、そんなことしなくてもいいからずっと遊びほうけようと皆に持ちかけていたが、さすがにあまり受け入れなれなかった。



圧倒的に善良な人たちが、毎日あまり良い思いをしていないのが、見ていて少しつらい。



もっと楽をしてほしい。



気の進まない仕事なんて、やらなくていいのに、、



法律さえ守っておけば、常識は一切縛られる必要は無い。



人に迷惑さえかけなければ、上司や取引先の言うことに一切従う必要は無い.。




有給休暇を全部取って、さらに無給休暇も取って、自由気ままに楽すればいいのに、、と思う。



義務でやっている仕事なんて辞めて、遊びほうけながら、ガンガン稼げばいい。



海を眺めながら10時間ぐらいじっくりと考えれば、遊びながらも楽して稼げる方法は、意外とすぐに、いくつか見つかるものだ。



「非現実的」「バカ」と思われそうだが、私はその通りなのだろう。



ブログとは思っていることをそのまま書くものだと考えているので、そうしてみた。


人気ブログランキングへ




「psychological resistance」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いつも楽しみに読ませて頂いてます☆
    なんだか人生(社会人)が簡単なように思えてきました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です