日本一安い売買不動産は9万8千円か!?


私は、大阪府内(大阪市に隣接する市)で借地権付建物(ボロ屋敷)を20万で購入したことがある。




これが、私の今までの不動産売買最低記録額だ。




もっと安い物件を買った方もおられるだろう。




そして、理論上、この世で最も安い売買不動産は「ゼロ円」だと思っていた。




しかし、今日、20万で購入した時の不動産屋さん(社長さん)と話していて、「ちょっと高い買い物でしたよね」と言われた。




プロの大家さんがとても役に立つことを惜しげもなく書かれていますね→人気ブログランキングへ




その不動産屋さんは私の購入当時、「こんなボロボロは買ってはいけませんよ」と言われていた。




恥ずかしながら、定価50万に対して交渉の結果20万で買えたことを、私は手柄だと思っていたのだ。




今、私が募集している家賃で入居者が決まれば、利回りは30%弱とそんなに悪くはない。




しかし、売買価格交渉の際、私は考えが甘かった。




理論上、この世で最も安い売買不動産は「ゼロ円」だと思っていたから、0~50万の範囲でしか価格を考えていなかった。




不動産屋さんは、「利回り30%を確保するには、マイナス5~10万ぐらいが妥当」という分析をされていたのだ。




もちろん、そのような取引を仕組んでもらうのに、不動産屋さんへのコンサルタント料は10~20万必要になる。




正確には物件取得費用がかかってくるわけだが、物件そのものは「マイナス円」という考え方が十分にあり得る。




あ~、間違えた。




もっと思考を開放しよう。




「その物件、マイナス10万で買わせてください!」と堂々と言える事業家になろう☆


続きを読む 日本一安い売買不動産は9万8千円か!?


行動力のある人とない人とは?


例えば、タイに、全くの未確認情報だがすごく稼げそうな案件がある
といった場合、



行動力のある人は、


そっかー!それはぜひ現地に確かめに行こう!
旅行にもなって楽しいしなぁ☆




という感じで早速旅の手配を取ります。




行動力のない人は、




手帳に「タイの未確認情報を調べる」と書き、



1週間後に少し調べてみるものの、やはり確実な情報は見当たらず、



ちゅうちょしてそのまま放置します。




そして、行動力のある人が金銀財宝を見つけたのに対し、



行動力のない人は「俺もそれは知っていたが忙しくて行けなかった」と
言い訳します。




行動力のある・無しですごく結果に差が出るわけです。




勇気 決断力 行動力 自信 というものは
仕事・ビジネス・不動産投資などで大きな力となります。




そして、それらはすべての人に等しく分け与えられている力であり、なんと、無料なんです!!!




勇気を使ったら口座から5万引き落とされる


行動力を使ったら1か月後に73,500円の請求書が来る


ならためらいますが、完全にタダ!




タダというより、勇気や行動力は使えば使うほど良い結果をもたらすので、お得です!




稼げます。




人気ブログランキングへ  ・・・参考になる、大家さんの便利なサイト集



だとしたら、決断力や行動力は使うに限りますね。




「でも私は決断力や行動力が無いよ。。。」という人がいます。




違います。




すぐに決断したり行動してしまえば、それは決断力や行動力があることになります。




確かに、すぐに決断したり行動してしまえば、失敗したり、痛い目に
あいます。




でも、決断も行動もしなければ、失敗も無い代わりに、何も前に進まず、少しずつ思考が停止していき、他の人と同じ顔やスタイルになっていき、部品のような個性なき人になります。




勇気 決断力 行動力 自信 は本当に無料なので、出し惜しみせずバカみたいにどんどん使っていきましょう!!



誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続けて全国制覇へ動き出す、廃墟不動産投資家のブログ『9億円への道』


続きを読む 行動力のある人とない人とは?