会社を3分で辞める方法!


会社を辞めたいが、どうしたら良いか?




という答えは簡単だ。




明日、辞表を提出する。




いや、今、辞表を提出する(今でしょ)。




ただそれだけだ。




*******




早速、暴論と言われました。




でも、暴論かもしれませんが、そうする以外、ないんです。




表現が下手くそですみません。





人気ブログランキングへ




*******




引き継ぎを心配するのであれば、ボランティアで



引き継ぎ事務を完了させる。




雇用状態のままだと、新たに仕事を任されて退職が遅くなってしまう。




だから、辞表を提出するのは今日でもできる。




こういう理屈は、暴論とされる。




でも、嫌々サラリーマンを続けている理由なんて、この世のどこにもない。




嫌々仕事をする必要があるのは、現在の日本では服役囚のみだ。




自由の身であれば、嫌々仕事をする義務は無い。




いきなり辞表を提出しても、罪に問われない。




辞表を出したが受理されず、警察が自宅に乗り込んできて会社へ
連行されるといったことは無い。




会社を辞めることは、辞表を出すことによって一瞬で可能になる。




サラリーマンを辞めれば、自分の収入は自分で決められる。




サラリーマンを辞めれば、世の中は意外と生きやすいことにすぐ気付く。





「会社を3分で辞める方法!」への7件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    家賃で生活できれば、会社辞めても
    大丈夫ですね。
    たちまち会社は困るでしょうけど
    代わりの社員が必要になり
    雇用が発生するので、助かります。
    で、廃墟さんの事なのでしょうか??

  2. SECRET: 0
    PASS:
    廃墟不動産投資家さん、

    素敵な考え方だと思います。
    行きたくもない出張に今週末行ってしまうだろう私に、特に最後に二文刺さりました。

    人生一回きりですし、他人のものではないのだから自分で時間や収入をコントロールできるようにしていきたいです。

    自営業になってもサラリーマンっぽい人はいますが、ご自身でやりたいことをしていくその姿、素晴らしいです!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >buffetterさん

    刺さっていただき、ありがとうございます^^

    優秀な方なのに時間が無いのはもったいないです☆

    またお話をお聞かせください!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ページ拝見させて頂きました!ひとり言みたいな内容ですが、仲良くなれると嬉しいです^^更新頑張りましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です