LINE友達追加で「買わない」不動産投資術の入門書プレゼント

空き家を活用し、リスクなしで不動産投資を始める方法が学べる

著者プロフィール

WRITER
 
廃墟不動産投資家
この記事を書いている人 - WRITER -

京都出身、1977年生まれ。

パッケージ写真 裏
 

20代の頃は、起業や金儲けなどで大成功と大失敗を繰り返す。

30歳のとき、友人の事業立ち上げの手伝いで、

京都市内でチラシをポスティングしていたとき、「空き家が多過ぎる」ことを発見。

「空き家を何とか有効利用できないか?」との思いで、廃墟不動産投資を考案。

「不動産投資」と意識せずに事業を少しづつ拡大してきたが、

2013年より「廃墟不動産投資家」と名乗り、

ブログ http://haikyo-fudousan-toushika.vet/ を開始。

物件を買わず、借金せずに月収100万以上を稼いでいることが珍しがられ、

口コミでマニアックな不動産投資家として認識され始める。

2014年12月、都内で実施した高額セミナーが満席となるなど、

一部の投資家達からは熱狂的な人気を誇る。
約80軒を貸し出し、毎月160万の手取り収入を得る一方、自らはホテル暮らしでプータロー・無職のような日々を送る。

 

2015年6月、ビジネス社から1冊目として『常識破りの「空き家不動産」投資術』を、

 

2019年4月には2冊目となる『不動産投資の常識を極度に打ち破る!物件無料ゲット法』を出版した。

オークスピード社(東京・神田駅)などの投資スクールの講師を務めながら、約100人のコンサル生を抱え、

 

廃墟不動産投資・物件無料ゲットと、投資の哲学や裏技、人生の知恵などを教えている。

 

2020年8月からFM Tokyo Star Radio(旧・八王子FM)の『廃墟不動産投資家の俺よりもすごい奴に会いに行く旅』にレギュラー出演中。


概ね3ヶ月に1度のペースで、離島・廃墟・過疎地域・ゴミ屋敷など一風変わった場所で現場イベントを開いており、

 

全国からマニアックなファンが集結している。

 

廃墟不動産投資家 村上祐章と言う男↓↓

 

会社を辞めて、いきなり生活可能に!?

通常の人なら説教されている最中で脳死するレベル。説教後、クチャクチャの10万円を差し出され、私がとった行動は、、、

私が廃墟不動産投資を始めた頃、多くの職人さんや取引先、仲間に囲まれていた。しかし、私は次第に「異常なコスト削減」や、、、

安いものは値段など気にせず高い方を買い、上質で快適な経験を得る。そして、高いものは自分を神と崇めさせるぐらい心理学を、、

世に蔓延している節約法の多くは、自分自身が我慢するものばかり。私は頻繁にネットカフェに行きますが、、、その行動が異常!?

「賃貸の更新時の諸費用が高過ぎる」という相談を受け、ちょい悪徳不動産屋との交渉を代理することになりました、、、交渉方法がヤバイ!
1000万円のリフォーム代を100万円にする男 ↓↓
この記事を書いている人 - WRITER -
物件をマイナス円ゲットする達人 ↓ ↓
銀行融資を受けなくても「家賃」をゲット ↓↓

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 空き家ビジネス・廃墟不動産投資家 , 2014 All Rights Reserved.