分譲マンション ~好景気に沸く京都と東京~


私の本拠地・京都で、物件購入の相談を受けた。



誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』

70平米の小さな低層ビル物件が5100万。




築浅ではなく、中心地でもなく、高いエリアでもない。




「私は1000万以上の物件は全くわからないのですが、それはめちゃ高いですね~! はたして、他の人からその物件に問い合わせはあるのでしょうか??」

と答えた。




その相談者は早速、その物件を販売している不動産屋に問い合わせた。




公開して2日で15件の問い合わせがあり、やや殺到気味だそうだ。




指値が効きそうな状態ではない。




すごい。



これが京都。




だいたい何でもとにかく、高い。




湯豆腐定食2500円。




そして、ずっと基本的に好景気。




東日本大震災直後は観光客が減ったものの、1年ほどで震災前基準を回復し、今は過去最高の観光客数を更新中。

誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』

1年ほど前からマンションの建設ラッシュが始まり、過熱感はあるものの、なかなかその勢いは止まらない。




古い家は次々に解体され、マンションに変わっていく。




他都市の方は信じられないかもしれないが、スーパーや大型商業施設さえ取り壊され、マンション建設用地となる。

誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』

数年前から住み始めた人から「スーパーが近くて便利だから買ったのに、不便になるわ」なんて話をたまに聞く。



さらに何と、今をときめくコンビニやネットカフェなどが入る複合型ビルまでが取り壊され、マンションの宣伝の看板が掲げられたのには、たまげた。




モウまんしょんダラケダネ。


賢者たちの情報。→  人気ブログランキングへ



京都では、ほとんど無制限にマンションが売れる時代になっているようだ。




日本でこんな都市は、京都と東京ぐらいだろう。




東京ではオリンピックが開かれるので、ますます経済が最強になっていく。




しかしながら、当然、マンションを買わない、または買えない人たちも一定割合で存在する。




分譲マンション建設ラッシュを横目に、私は激安で広すぎる家をニッチな入居者さんたちに提供していきたい。






「分譲マンション ~好景気に沸く京都と東京~」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、20代で不動産投資をしている中林準と申します。実は、私もブログを1年以上書いていまして、今回は、相互リンクのお願いをさせていただきたくご連絡させていただきました。

    20代不動産投資から不動産王への道程
    http://active-landlord.seesaa.net/

    が当方ブログのURLになりますので、ご検討の程宜しくお願いします!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >廃墟不動産投資家さん

    メールもいただいたんですが、こちらの方分かりやすいと思い、直接連絡させていただきました。
    左にある。「ブックマーク」に僕のブログ

    20代不動産投資から不動産王への道程
    http://active-landlord.seesaa.net/

    を登録いただければそれで大丈夫です。
    可能でしょうか?

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >廃墟不動産投資家さん

    おはようございます。
    まだ、リンクはっていただけてないようですが、いかがでしょうか?

    リンク確認できましたら、こちらも貼らせていただきますね。

    宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です