二人の社長が不動産事業をやってみたら フィクション ~前編~


ある街に、二人の若手社長がいました。


**********************


エー社長とビー社長。



二人の性格は正反対。




いや、性格だけでなく、見た目も、思想も、生き方も、年収も、正反対。


人気ブログランキングへ ←良質な情報が散らばっています


エー社長は、真面目で勤勉で努力家。




「スキルが」「デバイスが」「タイシャクタイショウヒョウが」などとカタカナをつぶやきながら、日々研修会に出席し、勉強ばかりしている。




先週も高額なパワーポイント講座を受講。




難解で複雑な分厚い資料を作り込んで知識をPRし、顧客説得をめざしている。




社会は法律により、経済は会計により動いていると信じている。




高学歴をさりげなく自慢し、どこかの名誉教授が書きそうな難しい本ばかり読む。




キラリとインテリ眼鏡を光らせ、異業種交流会の参加に精を出す。もちろん、名刺交換が大好き。




誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』



ビー社長は、遊び人で大バカで面白いワイルドな男。仕事では、とにかく楽して稼ぐことばかり考えている。




海外放浪が大好きな、身なりは単なるフリーター。




儲かる情報をたくさん持っていて、いろんな人に惜しげもなく教えてあげる。




普段話す言葉は中3レベル。




大学生とも気軽に話ができるが、名のある成功者ともすぐに仲良くなれる。




見積書も請求書も作らない。言われたら仕方なく便利屋に作らせる。




簡単な本を大量に読む。




パソコン音痴で、メールとネット閲覧のみ。




そういえば、エー社長がパワーポイントを受講している塾の経営者や、エー社長が参加している異業種交流会の主催者とは、ラインでバカ話する仲。




「資格いうんは、資格を取りたい奴らから稼ぐわけや。」「そうそう。それが一番ラクなんよ。」




エー社長はビー社長と偶然にも1度だけ面識がある。




エー社長が名刺を差し出すも、ビー社長は持っていない。




エー社長は、「オブザーバーがエビデンスをカスタマイズして~
フクシキボキとソンエキケイサンショのコンプライアンスは~
プロバイダのアセスメントのソリューションで~」




とカタカナ話をするが、ビー社長は「ワタシエイゴ、ワカリマセーン笑」と答えた。




エー社長は「なんだこのバカなやつ」と取り合わなかった。




実はビー社長は、学歴がエー社長より高いが、もちろんそんなことは誰にも言わない。


~後編に続く~



誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』





「二人の社長が不動産事業をやってみたら フィクション ~前編~」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、篠崎と申します。
    はじめてブログよませていただき、面白くて感動しました。

    私は、会社員をしつつボロ戸建(茨城県南部)を3件賃貸しているものです。

    廃墟不動産投資にめちゃくちゃ興味があります。
    具体的にはあのような競売にでていた城のような成田物件で賃貸人をつけることは可能なのでしょうか? 是非知りたいです。☆ よろしくお願いします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >篠崎 聡史さん

    ありがとうございます!

    すでにボロ戸建てを始められているのですね☆

    例の廃墟の成田物件は、「売り出されていた」のでやってませんが、

    借り上げ方式なら客付け・高利回りが可能ですね。

    お暇なときにでも、上の「こちら」からご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です