生活保護実質年収500万


のっけから衝撃的なことを披露すると、


生活保護者の実質年収は500万だ。

http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/236.html




一説には600万とも言われる。




現金でもらえるのは200万程度でも、あらゆる行政サービスが無料になるので、年収500万の人と同じ程度の余裕となる。




この話をすると、


・近所に住んでいる、働いているのに受給している奴を、役所にチクって引きずり下ろす(実は、個人情報保護で聞き入れてもらえません)


・「俺なんて生活保護以下かよ。全く、人生終わってるよ。」と愚痴る


・義憤に駆られ、法制度の改正の運動を起こそうとする(が、結局何もしない)


、、、人は生活保護以下の暮らしが続きそう。




確かに、一生懸命働いて年収500万を稼いでも生活保護と同じでは、生活保護者への妬みが発生するのは当然だ。




働かずに年収1000万ぐらいを達成して、やっと生活保護者への妬みが無くなる。




「生活保護でも年収500万か!


じゃあもっと稼がないとバカらしいな。


知恵を絞ろう!


今やっていることの効率を10倍UPさせよう!」


があるべき姿だと思う。



「10時間の仕事を2時間でこなしつつも利益を2倍にするには、どうしたら良いか?」



誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』


義憤っつーのは、自己研鑽のカンフル剤にしたほうがやはり得だ。




人気ブログランキングへ  見っけてみよう





「生活保護実質年収500万」への6件のフィードバック

  1. 電車・バス⇒一生懸命働く
     タクシー⇒生活保護、働かずに1000万

    裏道、やり方、
    探してます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です