悔しさを活かす力


悔しい気持ちの蓄積と、突き抜ける力は比例する。



仕事でうまくいかなかったとき、悔しい気持ちがこみ上げる。



これをそのままやり過ごすと、もったいない。



悔しさは、実のところ爆発的な威力を発揮する。



悔しさは、それまでの自分を塗り替えて、新しい自分になるためのさまざまな画策を自発的に編み出してくれる。



驚異の想像力を喚起してくれるのだ。



悔しい思いをたくさん経験すると、必ず突き抜けられる。



私は今、悔しい思いをしており、このままでは激しく嫌なので、その解決策として、これまでよりも遥かに高い戦闘力を身に付けようと思う。



昨日までの自分を圧倒的に凌駕する、明日の自分へ、未知の速度をも超えて駆け抜けたい。



今、我ながらいい言葉を発した。



未知の速度をも超えて、駆け抜けたい。


人気ブログランキングへ 見っけて




「悔しさを活かす力」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いつも楽しく拝見してます。
    私にとってもタイムリーな内容でしたのでコメントさせて頂きました。

    本日、不動産経営で本当に悔しい思いをしました。
    お言葉の通り、爆発力をもって見返してやります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です