収入のかなり低い人が、手っ取り早く簡単に、まずは収入を2倍にする方法


下記に当てはまる年収150万の人なら、すぐにそれを2倍にできる方法を思いついたので、ここに記したい。

・「こんにち『は』」ではなく、「こんにち『わ』」と表記してしまう人
・食事のときにくちゃくちゃ音を立ててしまう人






「こんにち『わ』」という表記を目にすると、通常、知性的な人は程度の差こそあれ、生理的に嫌悪感を抱いてしまう。



必ずしも、「仮名遣いがわからぬ奴とは付き合わない!」というほど、明確な拒否反応が起こるというわけではない。



しかし、間違いなく、知性的な人であれば、その表現に対し意識の深いレベルで違和感を持つ。



間違った仮名遣いを使用することで、何のメリットも無い。



使用しないことでは、確実にメリットがある。



そして、使用しないことに何の労力も要らない。




つまり、すぐやめるほうが良い。



食事の咀嚼音を無意識的に一切制御しないことも、全く同じだ。



上品ではないお店では、くちゃくちゃ音を立てて食べても全く相手にはわからないような、騒がしい音楽や歌が流れている。



上品なお店では、適度なボリュームのクラシックやジャズなどがBGMだ。



上品な人が、くちゃくちゃ音を立てて食べる人に好意を持つことはなかなか無い。



いきなり、知性的でない人や上品でない人が、知性的な人や上品な人になるのは難しいかもしれない。




しかし、知性的な人や上品な人に嫌悪感を抱かれないよう、日々の習慣に気づくことなら簡単だ。



・「こんにち『わ』」 ・食事のときにくちゃくちゃ

は良くない習慣の典型例であり、この2つの癖を改めるだけで、低年収の人ならすぐ年収は2倍になると思う。




半年ほどすると変化が現れるはずなので、該当する方がもしおられたら、ぜひ試してみてほしい。


人気ブログランキングへ ←見つけてみてください




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です