不動産投資をうまくいかせる秘訣③


不動産投資をうまくいかせる秘訣②では、仕入れさえ安くできれば、あとは下手くそな運営でもOKだと書いた。



私も、実はこの手の投資家だ。



私は、リフォームや入居者探しなど、仕入れ以外の分野ではおそらく弱いと思う。



しかし、仕入れ力については、変態的な意味において圧倒的史上最強の投資家だ。




なぜなら、廃墟不動産投資という投資法を編み出したので、そもそも物件を購入しないからだ。

(時折購入しているが、やはり超激安で仕入れている)



廃墟不動産投資では、

「物件を購入して直して貸す」のではなく、

「物件を借りて直して貸して」いる。



仕入れがゼロで、初期費用はリフォーム代のみだ。



リフォーム代といっても、5万~50万ほどだ。



例えば、初期費用が10万で、年間家賃「利益」が24万だ。



話を元に戻して、とにかく、不動産投資をうまくいかせている人は、仕入れが超割安だ。



仕入れ以外、下手くそでも成功できる。



野球で言うと、どんなに猛打者ぞろいで守備も上手でチームワークが強固でも、投手がボロボロだと試合に負けてしまう。



逆に、どんなに貧打者ぞろいで守備も下手でチームワークがもろくても、投手が完璧だと試合に負けない。



弱小チームが強豪チームに延長15回で1-0で勝ててしまうのだ。


安く買う方法は、


人気ブログランキングへ

のサイトでいろいろな方が、面白おかしく書いておられる。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です