値上げしてみよう。


ブログ、今年度中に移行予定 http://haikyo-fudousan-toushika.vet/

自営業で会社やお店を経営している人は、

今、値上げすべきだ。




ビビってそれができない人がいるが、間違いだ。



試しにやってみればいい。



2割上げれば、お客は1割減ると思うが、増収増益だ。



もちろん、やりようによっては、お客が減らないこともなる。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


京都では観光客が過去最高を更新し続けていて、

ホテル・ゲストハウス・民宿・旅館・Airbnb全て、誰がやっても簡単に儲かる雰囲気になっている。



単純に需要過剰状態。




コンサルティングで、あるゲストハウス経営者の悩みをお聞きした。



「お客が殺到していて、忙し過ぎる。でも、1泊3000円の激安でやっているから、そんなに儲かるわけでもない。どうしたらいいのか、、。」

というお悩みだ。



これは、解答を即答できるお悩みだった。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「全く同じサービスのまま、1泊4980円にしてください。

お客は1~2割減るので、忙しさが緩和されますよ。しかも、売上も利益も増えますよ。」



「え~、でも、そんなことしたら、今までのお客様が、来てくれなくなります。

それに、4980円もいただくなんて、申し訳なくて、申し訳なくて、、。」



「じゃあ、1泊3000円のまま、偽の宿泊予約を入れて、お客があまり予約できなくして、休息を確保しますか? 

でも、それだと減収減益ですよ。」



こんなやり取りを交わした。



その経営者がどこまで宿泊料をUPさせるのかは未確認だが、

値上げは、企業の成長において正義だと思う。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


値上げすると、過去のお客は「あぁ、安いときに利用して得した」と思うので、気にする必要は無い。



リピートしないお客は、放置すればいい。



値上げしてもリピートするお客を、大事にすればいい。



値上げしてもなお、割安と思われるサービスを提供していれば、

値上げを恐れる必要は無い。




経営とは、ちまたに言われているほど、そんなに厳しいものではないのだ。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ちなみに、もしあなたが

「値上げできるほど、景気は大して良くはない」

「株価がすごく上がっているが、経済実態を正確に反映していない」

などと思っているなら、

あなたはTVや新聞の洗脳に引っかかっている。



仮に洗脳されるとするなら、ポジティブな情報を選ぶことをお勧めしたい。

thisランキングサイトで、いろんな方の不動産投資を学べます





「値上げしてみよう。」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    昨日から今日にかけて、すべてのブログ、拝見させていただきました。
    思考が気持ちよく、参考にさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です