閲覧注意。あなたが成功できていない、具体的な理由に気付いた。


 

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ にほんブログ村  廃墟不動産投資家は今、何位?

今の世の中、不動産投資をはじめ、

 

各種コンサル業、物販、アフィリエイト、Youtuber、オークション、転売、株トレーダー、情報販売など、

 

儲かっている人や成功している人がものすごくたくさんいらっしゃる。

 

 

そうではない人を見ると、

 

「こんな時代に、稼いでいないなんて一体、なぜ?」

 

0520閲覧注意。あなたが成功できていない、具体的な理由に気付いた。2と思ってしまうのだが、その理由が明確に判明したので、ここにシェアしたい。

 

 

あまりに具体的なので、驚かれると思う。

 

 

もしあなたが、低収入サラリーマンで、「副業で稼ぎたい!」と思ってあれこれやっているのに稼げていない場合、

 

もしあなたが、すでに会社を辞めて、いろんな稼ぐ方法を試しているのに、一向に花が咲いていない場合、

 

もしあなたが主婦で、空き時間を使って様々なビジネスを手がけているのに、全然儲かっていない場合、

 

いくつか原因が考えられる。

 

 

・能力が足りない

・努力が足りない

・方法が間違っている

・素質がない

・環境が悪い

 

など、それぞれに事情があるかもしれない。

 

 

しかし、最も根源的な問題、

 

それは、

 

・時間がない

 

ということではないだろうか?

 

 

多くの人が、ビジネスに取り組む十分な時間がないのだ。

 

 

そして、なぜ十分な時間がないかと分析してみると、

 

ほとんどの人が無意識に、毎日大量の時間を、

 

TV

 

新聞

 

ネットサーフィン

 

スマホのゲーム

 

などに費やしているからだ。

 

 

おそらく、全て合わせると、1週間に14時間ぐらいは時間を奪われていると推測する。

 

 

時間を作るためには、無駄な時間を無くすことが一番手っ取り早い。

 

・TVをつけない

・新聞を読まない

・あらかじめ決めたサイト以外は見ない(=ネットサーフィンをしない)

・ゲームは絶縁

 

ということを、今一度、お試しいただきたい。

 

 

成功している人や、稼いでいる人たちから、TVや新聞の話題が出てきたことはほとんどない。

※「今度、TVに出るんだよね」「来週、久々に新聞に載るよ」という話ならよくあります

 

 

ちなみに、ニュースもダメだ。

 

 

バラエティーなどは1秒たりとも絶対に観るべきではないが、

 

「ニュースはいいんじゃないの?」

 

という突っ込みが予想される。

 

 

ニュースって、TVや新聞やネットに流れている時点で、他の誰でも知ることのできる情報になっているので、

 

それを知ったところで他者へのアドバンテージは皆無であり、希少性がないので、その情報を知っていることから生まれる価値はほぼゼロだ。

 

 

頑固な人からは、

 

「ニュースを知っていないと、お客や取引先と話ができない」

 

という突っ込みが予想されるが、そう突っ込む人は、コミュニケーションの本質を理解していないと思われる。

 

 

例えば、どこかのニュースキャスターが経歴を詐称していたとする。

 

 

取引先の人と会ったときに、

 

「クイズです。昨日、あるニュースキャスターが経歴を詐称していました。それは誰でしょう?不正解の場合は、御社との取引を停止します。」

 

なんて言われることはない。

 

 

「いやぁ、いいお天気ですね、あ、今、**が経歴詐称で問題になっていますね~」

 

という具合で話が始まるのだ。

 

 

そこで、相手の興味の程度に合わせて、

 

「え~!そのニュースは知らなかったです!どんなふうに詐称してたんですか~?」

 

と質問すれば、取引先は、

 

「そんなことも知らないのか~、**は~」

 

と勝手に語り出す。

 

 

人は、自分の知っていることを、知らない人に教えるのが大好きだ。

 

 

無駄な情報は、むしろ知らないほうが、コミュニケーションの場面においても有利に働く。

 

 

ニュースなんて、新幹線のテロップに一瞬、目をやるだけで十分だ。

 

 

ホテルをチェックアウトする際、並べられている各新聞のトップに書かれている1行を見ればもう事足りる。

 

0520閲覧注意。あなたが成功できていない、具体的な理由に気付いた。
 

 

話を元に戻すと、とにかく、多くの人は時間がなさすぎる。

 

 

そして、時間不足の原因は、TV・新聞・ネットサーフィン・ゲームのやり過ぎなのだ。

 

 

ビジネスで成功したければ、

 

TV・新聞・ネットサーフィン・ゲームを綺麗さっぱり捨て去る覚悟が求められる。

 

 

どうしてもTV・新聞への執着が捨てられないなら、

 

TV・新聞に取り上げられるような事業を成し遂げたり、取材されるような人物になればいい。

 


「閲覧注意。あなたが成功できていない、具体的な理由に気付いた。」への2件のフィードバック

  1. ホントTVは百害あって一利なしですよ。
    私もTVなし生活10年ですけどいいことずくめです。
    NHK受信料は徴収されなくて済みますし、なによりダラダラとチャンネルをかえるような不毛な時間を過ごすことがなくなりました。
    唯一の難点は当時大好きだったお笑い番組が見れなくなったことくらいですかね。
    やはり時間は整理してウマく使う必要がありますね。
    一日24時間じゃ足りませんって言ったら人生めちゃくちゃになっちゃいますからね。
    その中で、自分はこれとこれとこれが大切だからと明確に優先順位を決める必要がありますよね。

    1. はい、完全にその通りですね!!

      優先順位はめちゃくちゃ大事です。

      優先順位の低いことをやらなければ、何とか時間が作れますよね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です