扶桑社のマネー雑誌に載りました。


 

Yen SPA! 2016 夏号に載りました。

 

 

0629扶桑社のマネー雑誌に載りました。 (2)
民泊の特集です。

 

 

下の画像を拡大してい0629扶桑社のマネー雑誌に載りました。 (1)

ただくと、全文をお読みいただけます。

 

 

民泊=Airbnbがますます熱いです。

 

 

不動産はAirbnbを含めて、全ビジネスの中で最も稼ぎやすい業種のようです。

0629扶桑社のマネー雑誌に載りました。 (3)
 

 

廃墟不動産投資のちゃんとして「いる」コンサルが、

 

7月1日に12万に値上げになるので、今なら駆け込みで9万のままお申し込みが可能です。 

 

 

私の1冊目の本である、「常識破りの『空き家不動産』投資術」の、電子書籍が発売されています。

 

 

一部でネガティブ・キャンペーンを張られましたが、

 

コメントを完全に放置していた割には高評価をいただくことができました。

 


「扶桑社のマネー雑誌に載りました。」への6件のフィードバック

  1. (゚_。)? 村上さんファンの僕が知らない、
    そんなネガティブ・キャンペーン が、
    有ったなんて!!!
    驚きですw(゚o゚)w ( ▼o▼ )

    1. ありがとうございます。

      楽しそうに見えますが、苦難の日々でもあります。

      しかしながら、苦難こそが成長の糧となることを知っているので、

      苦楽なき万年平凡な人よりも幸運であると、前向きに捉えています。

  2. やはり「逆境に強い人」にお金が流れやすいようですね。
    逆境を乗り越えている人は「不安に打ち勝つパワーや知恵」が半端ないです。
    自分なりに「ああ、こうやって考えたら、不安がなくなるなあ」というものを持っていらっしゃるので「不安」や「焦り」を心の中から追い出してなるべく早くポジティブに戻ることができます。そして結果的にそういった明るい方にお金が流れやすくなるわけですね。

    1. 逆境の最中は非常につらいだけなのですが、

      後々から考えると、

      逆境は自分を強化する素晴らしいチャンスだったと捉えられますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です