先輩だからという理由で、言うことをそんなに聞かないようにするのがいいと思う


 

せっかくのご縁なので、ぜひ、

 

Facebookの廃墟不動産投資実践グループに入っていただき、

 

私に対しても、遠慮は一切せず、友達申請してください。

 

 

「お友達申請していいでしょうか?」

 

「お友達申請をご承認いただけると光栄です」

 

というメッセージは不要です。

 

 

理由は、上に

 

「遠慮は一切せず、友達申請してください。」

 

と記しているからです。

 

 

お友達申請をスルーする場合はたった1つです。

 

 

不自然に美人で若い女で、自分の写真しか無い場合です。

 

 

そういうのは100%、架空人物と認定しています。

112%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%a7%e3%80%81%e8%a8%80%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%92%e3%81%9d%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab
 

あなたが30歳で、

 

「32歳ぐらいには独立して、35歳ぐらいにはさすがに年収2000万ぐらいの社長になっている」

 

と人生を予定している場合、

 

35歳で普通のサラリーマンの上司とか、43歳で年収500万ぐらいの社長とかの言うことを聞かないほうがいいです。

 

 

なぜかと言うと、あなたにとっては役に立たない確率が高いからです。

 

 

「俺は歳上だから、経験や知識が豊富だ だから俺の言うことをしっかり聞け」

 

という先輩や上司がいたら、

 

「自分はこの先輩や上司のようになりたい」

 

と思えば言うことをしっかりと聞き、

 

「自分はこの先輩や上司のようになりたくないな」

 

と思えば、聞いたフリをしておくのが良いと思います。

 

 

聞いたフリをして、相手が調子に乗っていろいろ教えてきたら、聞いたフリの度合いを弱めるのがお勧めです。

112%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%a7%e3%80%81%e8%a8%80%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%92%e3%81%9d%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%abあなたが24歳で、

 

「来年には独立して、30歳にはさすがに年収2000万ぐらいの社長になっていて、35歳にはそろそろ億万長者となっている」

 

と人生を予定している場合、

 

近所をぶらぶらしている、いたって普通のおじいさんの人生論とか、

 

居酒屋で社会の愚痴などを言っている平均的なおじさんの常識論などは、

 

聞いたフリをしておくことです。

 

 

なぜかと言うと、

 

「独立なんて社会はそんなに甘くないぞ!」

 

「年収2000万なんて無理無理!現実を見ろ!」

 

「億万長者なんてなれるわーけあれへんやん、夢を見とったらエライ目にあうで!」

 

みたいな話をされて、低いレベルの影響を受けるからです。

 

 

予定がないのに「すみません、次の予定が、、」と言ってその場を立ち去ったり、

 

トイレじゃないのに「すみません、トイレ行かせてください、、」と席を離れたりします。

 

 

電話に出るフリもお勧めです。

 

 

相手を傷付けず、爽やかに気付かれないように関係を薄くしていきます。

 

 

大切なのは、年齢は全く関係なく、

 

年下でも後輩でも、「すごいな」と思う人ならお金を払ってでもしっかり話を聞き、

 

年上でも上司でも、「しょぼいな」と思う人ならあまり意見を聞き入れないことです。

112%e5%85%88%e8%bc%a9%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%a7%e3%80%81%e8%a8%80%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%92%e3%81%9d%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab 「しょぼいな」と思う人でも大切なことを言っている場合もありますが、

 

やはりそうではないことを言っている確率が高いので、最初から聞かないほうがいいというわけです。

 

 

「すごいな」と思う人でもつまらないことを言っている場合もありますが、

 

やはり大切なことを言っている確率が高いので、できるだけ聞き入れるのがいいというわけです。

 

 

「しょぼいな」と思う人の言うことを全部スルーして、

 

「すごいな」と思う人の言うことを全部吸収していくと、

 

「しょぼいな」と思う人から考え方が離れていき、

 

「すごいな」と思う人に価値観が近付いていきます。

 

 

「『しょぼいな』と思う人でも、ときには大切なことを言っているかも、、」

 

という可能性は最初から捨ててしまうという、思い切りの良さが人生を好転させるのだと思います。

 

 

昨日の名言

 

2017年という現代であっても、男は侍であれ

 

決して、ただの皿洗いであってはいけない

 

2017 1 11 廃墟不動産投資家

 

 

今月の名言

 

絶体絶命を友として、平穏無事を業と成す

 

2017 1 10 廃墟不動産投資家

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です