「全然働いていません」という成功者の労働時間とは?


 

この記事は2分で読めます

 

 

ここ数年の世の中には、「全然働いていないけど儲かっています」とPRする成功者やコンサルタントが多いです。

 

 

1990年代や2000年代は「めちゃくちゃ働いて儲かっています」という感じでしたが、

 

人々の間でプライベートの時間を大切にする風潮が強まり、

 

「めちゃくちゃ働いて儲かるのはそんなすごいことではない」

 

と皆が気付き始めたので、

 

2010年代は「全然働いていないけど儲かっている」のが素晴らしいという意識が広まりました。

 

 

週2で午前中だけ仕事して年収5億円、

 

毎日1時間労働で年収1億円、

 

全く1秒も働かず年収5000万円、

 

たまにメールチェックするぐらいで年収3000万円、

 

など「全然働いていないけど儲かっている」人は今、非常にたくさんおられます。

 


ここ1~2年のような超絶好景気の時代では、そういう人はゴロゴロ転がっているかのごとくよく発見します。

 

 

「はあ?身近にそんな人はいないよ!」というツッコミがありそうですが、

 

Facebookやブログなど探せば、数え切れないぐらい見つかります。

 

 

しかし、私が億万長者の方々を観察したり、直接お会いして話を聞いてみたりすると、

 

普通の人よりも遥かに働いている印象を受けます。

 

 

年中無休で毎日16時間ぐらい働いている感じで、

 

常に仕事のことばかり考えているように見えます。

 

 

ということは、「全然働いていないけど儲かっています」とは嘘なのでしょうか?

 

 

1990年代や2000年代の古(いにしえ)の石器時代のように「めちゃくちゃ働いて儲かっています」というのが実態なのでしょうか?

 

 

実は、客観的には働いていても、主観的には全然働いていない、というのが答えです。

 

 

成功者や億万長者は、人から指令を受けて作業したり、いやいや何かに取り組むということが皆無です。

 

 

常に、やりたいことばかりやっています。

 

 

そして、そのやりたいこと自体が仕事であり、すごく儲かるビジネスなのです。

 

 

例えば、あなたはものすごく努力して、山中湖と富士山を眺めながら温泉に入ってゆったりするでしょうか?

 

 

けだるくて早く帰りたい気持ちを必死にこらえて、大好きな彼女とデートするでしょうか?

 

 

普通の人は、いやいや仕事しているから、仕事=努力となり、

 

がんばって稼ごうとするけど、がんばりきれなくてあまり稼げなくなります。

 

 

成功者や億万長者は、好きなこと=仕事なので、温泉やデートなどただ遊んでいる状態と全く同じであり、

 

全然がんばらなくても稼げてしまいます。

 

 

だから、本人の口からは「全然働いていないけど儲かっています」という表現となるのです。

 

 

広い範囲では一応、私もそういう人たちの部類に入ります。

 

 

以前、廃墟不動産投資を軌道に乗せている最中の私は、ある日の突風吹き荒れる暴風雨の中、


空き家になった酒屋のひさしで雨宿りしながら、

 

そこにしゃがみ込んでスマホで電話しながらPCを広げてエクセルに数字を入力しているところを、

 

知り合いに発見されました。

 

 

「こんな過酷な状況で仕事しているのか??」と驚かれましたが、

 

単に私は、時間がもったいないから有効活用しているだけで、仕事している認識は持っていませんでした。

 

 

むしろ、暴風雨の中で数値管理するのが新鮮で面白かったからやっていたのです。

 

 

これがもし、自発的ではなく上司や会社の命令であったら、全く楽しくも何ともなく、

 

「嵐の中で事務の仕事を強要するブラック企業」などと愚痴っていたはずですね。

 

 

人気ブログランキングに参加しました。

ぜひクリックいただけると嬉しく思います。


廃墟不動産投資家のランキングは今、何位?

クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

 

 

 

フツーサラリーマンのコンサル

コンサル代は365日でわずか6.4万

普通のサラリーマンでもできました

本業が忙しいのに1年弱で毎月35万突破 平凡な方が副業でちょっとした副収入を得るに生々し過ぎる指導

コンサルは、廃墟不動産投資家がバックアップしています

☆実績(毎月2万以上の副収入を獲得した人の割合)・・・始まったばかりながら、最初の1軒目の成果報告が相次いでいます! ※廃墟不動産投資家コンサル(DVD購入者限定)は38人中23人

 

 

ちゃんとしている卒業生さんのコンサル

コンサル代は365日でわずか12万

廃墟不動産投資に融資を組み合わせ、豊富な経験と知識、そして圧倒的な資料を用いながら超丁寧な指導

一般の不動産投資も教えられます

コンサルは、廃墟不動産投資家がバックアップしています

☆実績(毎月2万以上の副収入を獲得した人の割合)・・・43人中30人 ※廃墟不動産投資家コンサル(DVD購入者限定)は38人中23人

 

 

ちゃんとしていない卒業生さんのコンサル

コンサル代は365日でわずか12万

誰もが驚く常識外れの価値観とぶっ飛んだ行動力で、300万の家を5万で買ったり、タダで家を借りたりできる!

人生を露骨に変えてみたい人にお勧め

コンサルは、廃墟不動産投資家がバックアップしています

☆実績(毎月2万以上の副収入を獲得した人の割合)・・・36人中15人 ※廃墟不動産投資家コンサル(DVD購入者限定)は38人中23人

 

 

全然イケてなかった人のコンサル

コンサル代は272日でわずか5.9万

知識・学歴・生まれ持った頭の良さ・資金・属性・資格・コミュニケーション能力・メンタル力、、、

全ての要素が不要であることを証明してみせた男!

1年で月額の家賃利益600,000円突破!

全然イケていなかったのに、私を含め、どのコンサルタントよりも大きな成果を出しました。

あなたがどんなにしょぼい人でも、やる気さえあれば月600,000円は間違いなく稼げます。

とにかく全く自分に自信を持てない人にお勧め

コンサルは、廃墟不動産投資家がバックアップしています

☆実績(毎月2万以上の副収入を獲得した人の割合)・・・5人中2人 ※廃墟不動産投資家コンサル(DVD購入者限定)は38人中23人


「「全然働いていません」という成功者の労働時間とは?」への2件のフィードバック

  1. はじめまして、労働収入だけでは、その時しか収入は入りませんが、権利収入を多く取れれば、もっと時間的にも、豊かな生活が出来るとおもいます。

    1. 権利収入が年間数千万ぐらいある人は普通にたくさんいます。

      働かずに年収数千万ぐらいになると、

      暇を持て余してしまい、遊びも全て経験し尽くして、

      結局は自分の好きな仕事ばかりに時間を割くようになります。

      そういう事実を記事にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です