小嶌大介さん『50万円の元手を月収50万円に変える不動産投資法』


 

私のことを知っていただいているなら、ほとんどの方は小嶌大介さんのことも見聞きされていると思います。


 

実際のところ、私はかなり面白い人なのですが、

 

私より断然さらに面白い、唯一無二の不動産投資家さんです。

 

 

去年に出版された『50万円の元手を月収50万円に変える不動産投資法』が大ヒットし、さらに超人気の不動産投資家さんとして活躍されています。

 

 

嬉しいことに、私のことを少しだけ載せていただいているので、ご紹介します。


 

小嶌さんの何がどう面白いのかは、『50万円の元手を月収50万円に変える不動産投資法』を読まれればすぐに惹き込まれると思います。

 

 

彼はあまりに非凡に面白過ぎて、普段から面白くない人は、彼の面白さが十分理解できないという現象が見られます。

 

 

そういう場合、何度も読み返してみることをお勧めします。

 


私も、文章の中のあちこちに、後から笑えるポイントを多く散りばめていますが、

 

小嶌さんの本には、私とは比較にならないぐらい、芸術的なほど深いユーモアがたくさん埋め込まれています。

 

 

文章も経歴も投資手法も、人並み外れたユニークさなのですが、

 

特に、私は小嶌さんよりも「安いのにおしゃれ」にリフォームする人は見たことがありません。

 

 

仮に材料が廃材だけだとしても、一般のデザイナーが7,000,000円ぐらいかけて作るリノベーションのレベルを超えてしまいます。

 

 

お金をかけておしゃれにするごく普通のデザイナー・アーティスト・建築家は、私はあまり尊敬できません。

 

 

お金をかければ、ある程度おしゃれになるのは当たり前だからです。

 

 

小嶌さんは、例え材料がコンパネ・石膏ボード・ベニヤ板だけだとしても、

 

「そんな切り方があったのかーー!!」「え、そこを裏返す!?」「あえて、ここは逆にするんですか??」

 

といったすさまじいアイデア力で異常におしゃれな空間を瞬間的に創り出します。

 

 

見たことのある人しか、その驚きは共有し得ません。

 

 

また、私が小嶌さんの物件を何度か訪れたときは、

 

「表現できない色」を使われることにいつも驚きました。

 

 

真緑なのか、青緑なのか、濃い黄緑なのか、全く何色なのか呼称が思いつかないけども、とにかく「おしゃれ」と言うしかない、

 

自らの語彙力が恥ずかしくなるような、

 

とても不思議な色を作られることがずっと印象に残っています。(written by 廃墟不動産投資家



廃墟不動産投資チャンネル

Facebook 友達の募集を開始します

 

廃墟不動産投資がなかなかうまくいかない。。

 

 

 

 

 

ちゃんとしている卒業生さんのコンサル

コンサル代は365日でわずか12万

廃墟不動産投資に融資を組み合わせ、豊富な経験と知識、そしてオリジナルの私を遥かに凌駕する膨大な資料を用いながら超丁寧な指導

一般の不動産投資も教えられます

コンサルは、廃墟不動産投資家がバックアップしています

コンサルの詳細

☆実績(毎月2万以上の副収入を獲得した人の割合)・・・43人中30人 ※廃墟不動産投資家コンサル(DVD購入者限定)は38人中23人

 

 

首都圏で1日限定 空き家開発・訪問営業・リフォームと入居者募集の現場見学付きの、マンツーマンのコンサル

首都圏の方に朗報!!

コンサル代は2.9万のみ

 

担当は、廃墟不動産投資家のコンサルを卒業し、当初は「全然イケなかっ人」だったのが、

 

今は順調に取り扱い件数を増やし、ほぼ投資せずに月収600,000円超えを達成した、

 

全然イケなかっコンサルタント」です。

 

廃墟不動産投資家のプロフィール

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です