LINE友達追加で「買わない」不動産投資術の入門書プレゼント

空き家を活用し、リスクなしで不動産投資を始める方法が学べる

一匹狼同士はどこかで巡り合う

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

群れるのは好きではない。

 

 

なぜなら、かっこ良くないからだ。

 

 

仲間達と酒を飲み交わし、一緒に汗をかいたり、

 

愚痴を言い合ったり、喜びを共有したりするのは、

 

雰囲気的に善人だと思うし、そもそも素晴らしいことだ。

 

 

しかし、同じ仲間たちとずっと一緒にいると、尋常ではなく成長したり、

 

驚異的に大きくなっていくことができない。

 

 

群れるのは、人間味はあふれるかもしれないが、そんなにかっこ良いわけではない。

 

 

例えば、映画で言えば、主役ではない。

 

 

主役は、群れていない。

 

 

偉人伝を読んでも、偉人は群れていない。

 

 

仲間たちを残して、一人、振り返ることもなく旅に出る。

 

 

0905一匹狼同士はどこかで巡り合う

引き留められ、惜しまれながら、一人、去っていく。

 

 

孤独だが、かっこ良い。

 

 

孤独なのはやや寂しいが、同じステージに滞留したまま、

 

「何だかんだ言って、今のままが良いよね」

 

と群れているのは、やはりそんなにかっこ良くない。

 

 

孤独であろうとも、かっこ良く我が道を行くことを選びたい。

 

 

群れる羊でもなく、群れる狼でもない。

 

 

群れない狼なのだ。

 

 

いずれ、一匹狼同士はどこかで巡り合う。

 

 

そのときの精神の結び付きは、たった一言も交わしていない関係であろうと、

 

毎日一緒に群れている羊同士や、

 

毎日一緒に群れている狼同士の友情よりも、

 

遥かに強固なものだと確信する。

 

 

しかし、巡り合った一匹狼同士は、お互い群れない体質なので、

 

一晩だけ語り合い、また、どこかに去っていく。

 

 

常人はその光景を見て、

 

「せっかく巡り合ったんだから、これから一緒に行動すればいいのに!!」

 

と心を揺り動かされる。

0905一匹狼同士はどこかで巡り合う2
 

そんな常人の心情など察することもなく、

 

群れない狼は、別々の方角にへ向かって歩み始める。

 

 

そういうのは、とてもかっこ良いので、

 

少々孤独であっても、

 

そんな雰囲気の生き方を選びたい。

 

 

廃墟不動産投資をやってみたい方は下記をご参照ください。

 

電話コンサル(現在停止中) 

 

本格コンサル(現在停止中)

 

DVD(9時間語り尽くし) 

 

廃墟不動産投資コンサル(DVD購入者限定)

廃墟不動産投資コンサルを卒業して、100万以上稼いでおられる、ちゃんとして「いる」ほうの卒業生さんによるコンサル (高属性向き)

廃墟不動産投資コンサルを卒業して、物件を無料GETしたりして稼いでいる、ちゃんとして「いない」ほうの卒業生さんによるコンサル (低属性向き)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
物件をマイナス円ゲットする達人 ↓ ↓
銀行融資を受けなくても「家賃」をゲット ↓↓

Comment

  1. じゅん より:

    詩人みたいな内容ですね。
    群れない一匹狼になりたいものです。

  2. 慶次 より:

    一匹狼を「一人ぼっち」の意味で「ボッチ」と言う人がいます。そんな奴らを一蹴して反論出来る言葉は無いですか??

    • haikyo より:

      一切気にしないのが、一匹狼です。

      それを気にするのは、一匹の羊です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 廃墟不動産投資家 , 2016 All Rights Reserved.