LINE友達追加で「買わない」不動産投資術の入門書プレゼント

空き家を活用し、リスクなしで不動産投資を始める方法が学べる

(タダ活) 価値ある不動産や車などを無料で入手するには?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

私が最初に世に送り出した画期的な投資法は、廃墟不動産投資です。

 

2015年6月に『常識破りの「空き家不動産」投資術』として一冊目の本を著しました。

 

20世紀的な言い方ならセカンドアルバム、つまり次なる画期的な投資法は物件無料ゲットです。

 

2019年4月には2冊目の 『不動産投資の常識を極度に打ち破る!物件無料ゲット法』を世に送り出しました。

 

※怠慢な性格のため著作のペースが異常に遅いのですが、今年はようやく3冊目を出します。

 

マニアックなファンの方しか分かってもらえませんが、細かい「シングル」はたくさん出してきたように思います。

 

 

物件マイナス円ゲット、現場イベント、お茶会、ボランティア戦術、宇宙一激安リフォーム、温泉に入って飲酒するだけで高額なイベント、、などです。

 

 

 

さて、本題に入ります。

 

 

2冊目の拙著(物件無料ゲット法)の冒頭あたりに、

 

たくさん稼ぐことも大切だけども、そんなに稼がなくても家賃とか食費とかいろんなサービスがタダになるなら、それは稼いでいる人より余裕を持って生きられる、という趣旨のことを述べています。

 



 

仮に年収が240万円でも、ふんだんに贅沢しながら全ての生活費を毎月10万に抑えると、年間120万を貯金できます。

 

実は、飛行機、特急列車、宿泊費、車、飲食費、マッサージ代、家賃、水道光熱費、高級旅館の温泉代などは無料で利用できる可能性が誰にでも存在します。

 

 

この分野については、まず廃墟不動産投資物件無料ゲットに挑戦しつつ、私をメンターと位置付けていただいて構いません。

 

 

私レベルの成果であれば誰でも到達できます。

 

 

地元ですぐに会えるアイドルと同じ感じです。

 

不動産や車を無料でもらう情報は「どこ」で見つけるのか?


 

重要なこととして、価値ある不動産や車を無料でゲットするには、当たり前ですが、情報がネット検索に上位表示されるものではありません。

 

 

今では「空き家 無料」などでそういうサイトも表示されるようになってきていますが、残念ながら、そのように表に出てきている時点で価値ある不動産ではありません。

 

 

価値あるものが無料とか超絶お得である情報は、表に出た時点でもう、理論上、陳腐化してしまっているのです。

 

 

私はよく、

 

「TVに紹介されてから人気店の行列に並ぶのではなく、TVに紹介される前のガラガラの状態でその店に行け」

 

と人々に伝えています。

 

 

一般大衆が容易に知れる状態になってからでは遅いのです。

 

 

 

少し昔に京都で登場した無料カフェの話を思い出しました。

 

 

何と、中心市街地のど真ん中に、

 

「コーヒーや紅茶など飲み放題無料・高級おかき食べ放題無料・入場料など一切無料」のカフェが登場しました。

 

 

私は一目散にそこに行き、延々と高級なおかきを食べながら紅茶を飲んで、上質なソファーでずっと仕事したりくつろいだりしていました。

 

 

そこは私の他は、ほぼ誰もやって来ません。

 

 

しばらくの期間、快適な環境を独占できました。

 

 

ちなみに、経営者の社会変革に関するこだわりの強い標語が極端に大きく店内に大量に掲示されており、

 

雰囲気が信仰宗教っぽかったのでほぼ誰も近寄りませんでした。

 

 

隣にごく普通の喫茶店がありましたが、そちらは平均的に混んでいました。

 

しかし、ヤフーでこの無料カフェが大々的に紹介されてから、一気に大混雑となり、

 

多くの人が大挙してワイワイガヤガヤしてしまいました。

 

 

その後、コーヒーなどの飲み放題が有料化し、経営者がこだわっていた高級おかきの食べ放題コーナーも撤去され、最後は普通の有料カフェとなって、私は行かなくなりました。

 

 

このカフェの話は、実は不動産の無料ゲットと全く同じ構成なのです。

 

 

一般公表されていない給付金や助成金も同じです。

 

 

つまり、世間の人が簡単に知れるようになった時点で、その情報の価値は消滅します。

 

 

経済情報誌で「この銘柄が上がる!」と書かれていたら、すでにその株を持っていないといけないのです。

 

 

5万円の価値の不動産を無料で手に入れてもほとんど無意味です。

 

 

5,000,000円の不動産を無料で手に入れてはじめて、儲かったことになるのです。


 

「せっかく貴様のブログを読んでやってるんだから無料で手に入れる方法とかそれが載ってるサイトを教えろよ!」と思われるかもしれませんが、

 

そもそもここに書いてしまった時点でその情報価値が消滅するということを、まずは知っていただきたいです。

(written by 廃墟不動産投資家

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
物件をマイナス円ゲットする達人 ↓ ↓
銀行融資を受けなくても「家賃」をゲット ↓↓

Comment

  1. 小池直幸 より:

    コンサル料はクレジット払い、又は分割払い出来ますか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 廃墟不動産投資家 , 2021 All Rights Reserved.