LINE友達追加で「買わない」不動産投資術の入門書プレゼント

空き家を活用し、リスクなしで不動産投資を始める方法が学べる

私が読者さんに推奨したいこと

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

私は常々、一般人、いわゆる大衆の思考回路が全然理解できず、

 

「なぜほとんどの人は頭がおかしいのだろう?」と感じて生きています。

 

 

これはちなみに、黒人が日本人を「なぜみんなこんなに肌の色が白いのだろう?」と思い、

 

日本人は黒人を「なぜこの人はこんなに肌の色が黒いのだろう?」と思うのと同じ多数決の原理で、

 

一般人、いわゆる大衆からは私のほうが「この人は頭がおかしい」と思われることは知っています。

 

 

不動産投資の世界では、

 

なぜ、まあまあきれいな家が無料で手に入るのに、その場合は贈与税や固定資産税を気にして買わず、


まあまあボロい家が200万ならお買い得と思って飛びつくのか、

 

一般人の思考回路に驚いてしまいます。

 

 

私は、各方面で活躍している人や事業を成功させている人、


圧倒的な知性で世間に情報を提供するような人を尊敬します。

 

 

メンタリストDaigoさんや堀江貴文さんなどに代表される、

 

無能な庶民に無償で世の中の事象を常識に全く縛られない視点で正直に解説しているような素晴らしい人が、

 

ちょっとした言葉尻を捉えられて過剰にバッシングされるのがとても心苦しいです。

 

 

一般人、いわゆる大衆の思考回路の中で最も気持ち悪いのは、

 

自分の損得に関係なく、他者の得に怒り、他者の損を喜ぶことです。

 

 

もし、私の読者さんの中でそうした思考回路をお持ちの方がおられるなら、すぐにそうした考えを捨てるようお勧めします。

 

 

一般人は時間もお金も不自由なので、何かと損です。

 

 

思考をチェンジして一般人から脱出し、経済的成功者とか思想的偉人などに変わっていただきたいです。

 

 

多数の一般人の特徴である無意味な思考と行動を捨てるべきです。
 

 

一般人が匿名でよってたかって著名人や芸能人や成功者などを袋叩きにすることは、私には理解できません。

 

 

例えば以前、ある国会議員が賄賂で立件され、辞職したという報道がありました。

 

 

ただ、その辞職のタイミングが、ボーナスが出た次の日だったようで、そのことについて友人に意見を求められました。

 

 

私は「お金に困っている部類の人じゃないから、たまたまなんじゃないの?」と答えました。

 

 

友人も「確かに、そんな普通のサラリーマンみたいなちっさいこと考えないよな」と言いました。

 

 

しかし、世間の反応は、「ボーナスをもらって辞めるなんて許さない。ボーナスを出すのをやめろ!」という批判の嵐でした。

 

 

一般的な大衆の反応に改めて驚きました。

 

 

なぜなら、その国会議員へのボーナスをやめさせても、自分の懐には1円もお金が入らないからです。

 

 

1万円でも、2万円でもお金が入るなら分かります。

 

 

もしくは、そのボーナスが数兆円くらいの巨額な金額で、自分の税金にも影響するような状況なら分かります。

 

 

しかし、国会議員のボーナスなど0.1億にも届かない、たかだか数百万くらいの話です。

 

 

たった1人のそれだけのお金について、そこまで怒らなくてはならないのは理解の
範疇を遥かに超えています。

 

 

9割以上の人は「自分は一般人だ」「私は庶民です」「僕はごく普通の大衆です」と自認されていると思いますが、

 

一般人の思考回路だと経済的に全く自由になれず、遊んだり楽しんだりする時間も足りずに生涯、


なんとなく苦労して節約して文句ばかり言いながらおじいさんORおばあさんになって死んでしまうだけなので、

 

そうした考え方はぜひ改めることを、このブログを読んでいただいているごく少ない貴重な方々に推奨したいです。

 

 

今月の名言

 

蜂に刺されるのはその存在を認識していないときだ。

 

つまり、蜂の存在を認識しているときは安全だ。

 

2021 08 10 廃墟不動産投資家(written by 廃墟不動産投資家)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
物件をマイナス円ゲットする達人 ↓ ↓
銀行融資を受けなくても「家賃」をゲット ↓↓

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 廃墟不動産投資家 , 2021 All Rights Reserved.