黙ってこらえるということ Ⅰ


仮に、築90年のボロ平屋で、風呂無しで、壁や天井がとても汚ない家があるとします。







仮に、改修の予算は20万とします。









数字自体はむちゃくちゃだと思いますが、次の4つの改装メニューのうち2つを選ぶなら、あなたは大家(不動産投資家)としてどれとどれを選びますか?












.浴槽据え付け ・給排水10 





.浴室造成工事10




.壁・天井の塗装10




.柱や基礎の補強10








自分の家族の住む家なら、エは外せませんね。








お風呂が必須だと思うなら、ア・イで工事が終了です。部屋は汚いまま。








つまり、アを選ぶとイもセットになるから、ほとんどの人は










ウ・エまたはア・イ






を選ぶのでは?







しかし、





ア・イなら、お風呂はあるものの見た目が汚ない。






ウ・エなら、見た目は良くなるが風呂無しの家のままです。







さあ、どうするか?






人気ブログランキングへ











予算は20万だから、選べるのは2つだけ。




私の答えは、ア・ウです。 














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です