なぜあの人ばかり稼いでいるのか?


どこかで「交渉力は癖である」という言葉を聞いた。




なるほど!!!そういうことかっ!!!と思った。




私は今まで、何かにつけて交渉してきています。




580万の物件を「105万で買わせてほしい」とお願いしたり、




資金繰りに困った取引先に対して「10万を無償提供するから
次の取引で半額にして」と持ちかけたり、




量販店で10万の冷蔵庫を「傷物在庫でいいから5万にしてくれ」と頼んでみたり、、、。




たまに上手くはいくのだが、なぜか、勇気の出し惜しみ、長時間のやり取り、罪悪感、ひんしゅくを買うことへの不慣れなどで、精神的に疲れてしまうのだ。




しかし、「交渉力は癖である」という言葉で、ハッと気付いた。




人気ブログランキングへ  ・・・参考になる、大家さんの便利なサイト集




日常的に交渉していれば、疲れない!




慣れるんだ。



今日からはいつも交渉します。




もちろん値切ってばかりではなく、相手にメリットを提供することを忘れません。




相手にも喜ばれながらいつの間にか値切れているのがベストですね。




誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続けて全国制覇へ動き出す、廃墟不動産投資家のブログ『9億円への道』





「なぜあの人ばかり稼いでいるのか?」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です