好景気 今は不動産を売るのもアリだ




「景気が良いなんて、よくわかりませんね~」



とコメントする街角の人がTVで映し出されているようですが、

やはり好景気であることは間違い無いですね。



投資家の皆さんならお気付きの通り、不動産の価格も上がってきています。



今は不動産を売るのもアリです。



今、物件を安く買うのは1年半前と比べると難しいと思います。


$誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』


売りどきですね。



増やすだけでなく、手持ち物件は高く売るのも、投資ですよね(出口というやつですね)。



私の本拠地・京都。



京都何とか と名前を付ければ一般商品の倍で売れる、日本最強のブランド都市。



人参100円、京人参200円。



いたるところで、マンションとビルの建設ラッシュがすごいです。



私の住むエリアも、家の両隣で巨大マンションと巨大スーパーが建設中。

(遺跡発掘調査義務があるので、施工デベロッパーも大変そうです)



東京ももちろん好景気。



2020年のオリンピックに向けて、沸騰していく7年間になるかもしれません。



うまくやれば、今から7年間で、優に一生分の収入を稼げるのではないでしょうか?



人気ブログランキングへ



素直に、



「アベノミクスはすごい。」



と思っています。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です