パクるべき精神性の人・エジソン


この記事は1分半で読めます

「エジソン」は皆さん知っての通りであるわけだが、

実は、精神性をかなりパクりやすい偉人だ。



平凡、というか普通の人よりバカだったらしい。



大して能力や魅力もなかったらしい。



なぜそんな人が偉人になったのかというと、とにかくしつこく各種の発明を諦めなかったからだ。



毎回失敗しては、いちいち改善して再チャレンジしていったのだ。



そして彼はそれでも失敗する。



そして、いちいち落ち込まず、改善しながら何度もチャレンジしていく。



最終的には、すごい発明に成功するのだ。




私は、あることにチャレンジしている。



何にチャレンジしているのかは内緒なのだが、

何度やっても敗北してしまう。



敗北すると、いちいちやはり、落ち込む。



しかし、どんなに敗北しても、改善しながら再度挑戦している。



敗北があまりに連続すると、勝利することは不可能なのか、、と絶望感に苛まされる。



そういうとき、私はエジソンを思い起こすようにしている。



エジソンの精神性をパクれば、どれだけ敗北を重ねたとしても、

遥か遠くの「勝利」という栄光が、

微かに、幻想のようではあるけれど刹那的に見え隠れしながら、

その姿を現すのだ。




エジソンと言えば、一般的には、ものすごい異次元の偉人みたいに捉えられてしまって、全く参考にしない人が多いが、

元は全く偉人じゃなく、

ただ「うまくいくまで改善しながら失敗を続ける」ことを愚直にやり続けただけのシンプルな人だ。



その精神性はパクるのにかなり適しているから、ぜひ参考にするべきだと思う。


人気ブログランキングへ ←参加しましたよ! 




「パクるべき精神性の人・エジソン」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    初めまして、名古屋在住の21歳、コーキング施工業と派遣会社の代表です。

    将来、不動産に携わりたいと考えておりました中、廃墟廃屋のリフォーム事業を思いつき、調べて今したところこのブログにたどり着きました。

    過去に遡って拝見させて頂きました、大変勉強になりました。僕も頑張ろうと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です