未来からやって来た人になろう(前編)


この記事は2分で読めます

 

・コロナ後の賃貸経営の未来

 

 

当たり前の話ですが、あなたがまだ20代、30代、40代、50代の不動産投資家なら、

 

コロナ後だけでなく2020年代後半や2030年代を見据えた賃貸経営の未来を見ておく必要があります。

 

 

人口減少と供給過剰時代でしっかり不動産で稼ぐにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

コロナでの社会反応の以前から、人口の減少と供給超過剰状態が進行していました。

 

 

つまり、人が減っているのに物件はどんどん増え続けていたのです。

 

 

そして、コロナ時代に突入したことにより、インバウンドも長期で低迷することが予想され、

 

思考停止していない2%の中に入ろう

 

ホテルや民泊は需要が大きく減ります。

 

 

飲食系を筆頭に店舗での客商売が廃れ、オフィスもオンライン化で今よりも確実に少なくなります。

 

 

ネットもスマホが使えない戦前世代や団塊世代が少しずつ社会から消えていく中で、

 

投資せずにリターンだけ得る 

 

テレワークや効率的な事務が一気に浸透し、

 

「もはやオフィスって要らないよね」という雰囲気が当たり前になっていきます。

 

 

・裏技の存在

 

 

そんな中でどうやって入居者を確保していくのかは、裏技を使う他にありません。

 

 

6月にでも現場見学イベントを実施します。

 

 

普通の不動産投資を手掛ける人にもぜひ来てもらいたいと思います。

 

 

うまくいくコツは、ちょっとずるい思考の習慣です。

 

 

なぜ、私は何も学んでいないのに情報を発信できるのかというと、


その思考の習慣を持っているからです。

 

つまり、裏技を使っているのです。

 

 

・2045年の未来とは?

 

 

さて、未来の話に移ります。

 

 

未来からやってきた、と名乗る人はごくまれに存在しまして、

 

「一億総皇族時代」の生き方について 

 

私もそのうちの一人なのですが、


誰もコロナ時代のことには触れていなかったので、

 

結局は誰も未来から書き込みできないことが証明されてしまったように感じます。

 

 

しかしながら、大まかに、現在からすりガラス越しに何となく未来を見ることは可能です。

 

 

つい最近では、お笑いの岡村隆史さんが言論弾圧に遭遇して延々と謝罪させられています。

 

 

政治家どころかお笑い芸人までうかつなことを言えない時代となりました。

 

 

つまり、どんなおちゃらけたキャラであっても、本音トークは厳禁になってしまったのです。

 

 

2020年の現在、普通に漫才やコントでは、

 

Amazon(電子書籍)月替わりセール
投資・金融・会社経営のジャンルで、拙著『不動産投資の常識を極度に打ち破る! 物件無料ゲット法』が3冊のうちに選ばれました。

「アホ!」「バカヤロ。」というツッコミが当たり前です。

 

 

ツッコむ際は、ボケている人の頭を叩いたりしています。

 

 

さて、2045年に今の漫才やコントを見たら、25年後の人はどう思うでしょうか?後編へ続く(written by 廃墟不動産投資家

 

Amazon(電子書籍)月替わりセール
投資・金融・会社経営のジャンルで、拙著『不動産投資の常識を極度に打ち破る! 物件無料ゲット法』が3冊のうちに選ばれました。

ちなみに、紙の本はこちら→→オンデマンド(ペーパーバック)で購入する 

 

著者紹介 

 

 

廃墟不動産投資家のコンサル わずか14.8万 9時間DVD付き


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です