不動産投資は甘い。


不動産を始めたら、気の進まない仕事、嫌な仕事はやってられないと思います。




私の見聞の範囲では、不動産をやっている人はほとんど、楽しながら儲けています。




大好きなDIYを思う存分楽しみながら自主管理して月収200万の現場系不動産投資家




管理会社などに運営は全て任せ、全く何もせずブラブラしている月収150万の大家




不動産で不労所得毎月50万を確保したのち、趣味的にサラリーマンの仕事をマイペースで続けている兼業大家




マンションやビルを次々と買いあさり、月収を400万、500万とどんどん伸ばしていく専業不動産投資家




月収30万と規模は小さいものの、本来やりたかった趣味に没頭している専業大家




生活するために嫌々仕事をする必要は、無いことがわかります。


誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ『無借金で9億円への道』


生活するために嫌々サラリーマンをしていて、なかなか不動産に関わる時間が取れず、いつまでも前進できないことに悩んでいる方は、


あまり深く考えずに不動産投資を始めてみることをオススメします。




世の中は実は結構甘くできていて、


お金に不自由せず生活できる程度の収入であれば、


意外と簡単に稼げます。



人気ブログランキングへ  見っけてみよう


(GDPの話じゃなくて)世界一リッチな国・我が国日本に感謝したいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です