お金に関する世間の常識って、そんなに単一的なの?③


②からの続き

NHKの人が家に来た。




「NHK受信料を徴収しに参りました」

「テレビ、観ないです」

「でも、お持ちでしょ?」

「そもそも持っていないです」

「え、どうやって生活されているんですか?」

「PCが2台あるのでそれで十分です」

「え~、じゃあ、今やってるオリンピックはどうされてるんですか??」

※ちょっと前の話ですみません

「私は、アスリートじゃないので興味ないです。そして、気になったとしても結果はネットで確認できます。気になるテレビはYouTubeで観ます。」

NHK訪問員「??」


意味不明らしい。



常識に基づいて社会が動くのは普通に理解しているが、それにしても常識って、ちょっと単一的や過ぎないか?

ってつくづく思った☆




人気ブログランキングへ 見つけてみてください




「お金に関する世間の常識って、そんなに単一的なの?③」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    世の中には、自分の頭で考えない人が沢山いますから。
    自分の常識と他者のそれと異なる事を認識できない人が多いです。

    車は私は最近新車買ってます。補助金がもらえる時一番安い燃費の良い奴を。
    田舎だと走行距離が多いので、10年乗ると一番経済的です。

    年初に見ていただいた物件売れてしまいました。
    その節は大変ありがとうごさいます。


  2. SECRET: 0
    PASS:
    >しんさん

    いつもありがとうございます!

    新車の制度は知りませんでした☆

    物件が売れたとのこと、おめでとうございます。

    今がやはり売りのタイミングですね!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >廃墟不動産投資家さん

    ありがとうございます。

    新車は数年前に不景気対策やエコカー増産対策で補助金がもらえました。
    燃費の良い安い車を補助金もらって長く乗る戦法です。
    もっと街中なら私も安い程度の良い中古車や、車は持たないという選択肢になりますね。

    年度末は売り時で買い時だったかも知れません。
    買いて様は年度内に引き渡しを望みましたし。また決算の都合で年度内にどうしても売りたいと言う企業さんもいて、ダンピング不動産をさらに値切って契約しました。

    さあ、年度開け、消費税上のあと、どうなるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です