廃墟不動産投資が儲かる根拠


廃墟不動産投資は、ストレートに、単純に儲かる商売だ。



その根拠を述べようと思う。



、、、。

・・・。



ん~、ボキャブラリーが無いので、よく説明できない。



私は基本的に説明が下手だ。



そこで、堀江貴文さんが何かの本で提唱した、「儲かるビジネス、4つの原則」を記してみる。



「1、利益率の高い商売
2、在庫をできるだけ持たない商売
3、月極めで定額の収入が入る商売
4、大資本の要らない商売」




なぜだか、廃墟不動産投資は、全部これに当てはまっている。



実際にやってみてからわかったことだが、完全にこの4つの原則にぴったりだ。



つまり、この4つが根拠だ。


人気ブログランキングへ ←参加しました。探してみてください。




「廃墟不動産投資が儲かる根拠」への10件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >shamojiの不動産とインテリア日記さん

    ありがとうございます!

    ブログにとても面白く紹介していただき、嬉しく思います。

    最初の面倒臭さのご指摘も的確です!

    OGAさんとの企画を、明日か明後日公開します。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    先日はコメント解答ありがとうございます。

    因みに、放置中の空き家近くに持ち主の方はいらしゃるのですか?
    遠方迄に交渉に行かれた事は有りますか?
    すいません。素人の為、質問がおかしければお許し下さい。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    埼玉のTです。

    土曜日に参加させていただいた現場公開では、貴重なお話を拝聴させて頂きまして、とても有意義な時間でした。本当にありがとうございました。
    説明が下手なんてことは全然無く、お話も具体的でわかり易すかったですし、説明が非常に上手い方だな~という印象でした。

    廃墟不動産投資が他の手法と比べ、非常にユニークかつ優れているのは、
    2の、「在庫をできるだけ持たない商売」
    であることが非常に大きいと思います。

    従来の手法(地方高利回りアパート投資、戸建賃貸)では、いずれにしろ在庫を確保(所有権)するために大金 or 借金が必要なので、
    リスクがかなりあります。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >waitakaさん

    ご解説いただき、ありがとうございます!

    他の商売でも、在庫は持ちたくないですね☆

    リスクもほとんど無しで、リターンだけ得たいものです。

    またいつでもコメントくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です